広告 サプリメント 筋肥大

ゴールドジムのホエイペプチド「アミノコンプレックス」をレビュー!効果やEAAとの違いを解説

ミカエル

『筋トレ・ダイエット初心者の全ての方の疑問を解消する』をテーマに発信しています。 管理人情報 ▼元パーソナルトレーナー ▼FWJフィジーク出場 ベンチプレス:135kg スクワット:170kg デッドリフト:170kg ジム・サプリの掲載依頼はこちら

「アミコン」の相性でトップビルダーが好んで飲んでいるゴールドジムのホエイペプチド『アミノコンプレックス』。

考える男性
実際どんなサプリなの?

他のアミノ酸とどう違うの?

このような疑問をもつ方のために、実際にアミコンを4ヶ月飲んでいる筆者がアミコンの特徴や飲んだ感想、口コミ評判などをレビューしていきます。

ゴールドジムのホエイペプチド『アミノコンプレックス』とは

ゴールドジムのホエイペプチド『アミノコンプレックス』は元トップボディビルダーの佐藤貴規さんが開発した人気サプリです。

ペプチドはタンパク質とアミノ酸の中間に位置する成分であり、必須アミノ酸・非必須アミノ酸の20種類全てをタンパク質より早く吸収できるのが大きな強み。

ミカエル
ちなみにBCAAは必須アミノ酸3種類、EAAは必須アミノ酸9種類です

加えてビタミンB群も含まれており、3大栄養素のエネルギー代謝のサポート・筋合成の促進といった効果も期待できます。

相場でいうと当商品はBCAA、EAAよりも割高ですが、もう一段上を目指すトレーニーはぜひ試すべきサプリといえるでしょう。

佐藤さんのセミナーに参加した際、アミコンが全サプリの中で最もおすすめと仰っていました

トップビルダーも高く評価

ホエイペプチド『アミノコンプレックス』はトップビルダーたちからも「アミコン」の相性で愛用されています。

鈴木雅さん

トレーニング中に筋肉の分解と合成の双方が促進すると言われています。トレーニング後のタンパク質補給だけでは間に合わず、トレーニング中から筋合成すると考えホエイペプチド+アルティメットエネルギードリンクの組み合わせをトレーニング中に摂っています。アミノ酸とは血中に染み渡るような感覚、さらにはトレーニングの質も向上しました。今ではなくてはならないサプリメントになっています。

引用:Amazon

田代誠さん

主にトレーニング中のワークアウトドリンクとして、アルティメットエネルギードリンクとその他アミノ酸に混ぜて摂取しています。狙いとしては、トレーニングをしているときも栄養を身体のなかに補給していきたいという思いからになります。そのほか吸収速度が早いですので、すばやく栄養補給をしたいときに重宝しています。取るべきタイミングで食事やプロテインを摂取できなかったときなどに大変助かっています。

引用:Amazon

木澤大祐さん

トレーニング直後にホエイペプチド20g+ホエイプロテイン60g割合でブレンドして飲んでいます。ホエイプロテインだけでは吸収までに1時間以上はかかりますが、吸収が約30分というペプチドをブレンドする事で長時間にわたって筋肉に栄養を送り込めるタイムリリースプロテインが出来上がります。

引用:Amazon

アミノコンプレックスの口コミ評判

続いて、ホエイペプチド『アミノコンプレックス』を飲んだ方の口コミ評判を紹介します。

(前略)

一番体感できたのはパンプが持続して長時間でも粘れるということ。2、3時間でもパンプが持続し、ヘトヘトになってくるということが明らかになくなりました。

EAAは9種類のアミノ酸ですが、このアミコンでは非必須を含む20種類のアミノ酸を素早く吸収できます。つまりプロテインとEAAの良いところ取りです。その分値段が高いですが、効果には納得しています。

値段もするので勿体ないからチビチビ飲んでる方が居られますが、身体をデカくしたいのならサプリメントをケチるのは本末転倒です。少なくとも一番筋分解が激しくなるトレーニング中のドリンクにはしっかり入れてあげたほうがいいですね。具体的には40g/Lくらい。勧めて頂いたゴールドジムのスタッフさんには感謝です。

引用:Amazon

主にワークアウトドリンクとして20g〜30gを目安に、EAA、BCAA、粉飴などと一緒に混ぜて飲んでいます。味はチーズのような感じなのでしょうが、EAAやBCAAの味が勝っており特に気になることなく飲んでいます。トレーニングの体感としては、パンプ感に近い張りが続く感じで、バテにくい感じがします。個人的に高重量でハードに追い込む時には欠かせないアイテムです。やはり、JBBFのトップ選手達が愛用しているだけのことはあります。

引用:Amazon

個人的には今までで一番効果を感じるサプリでした。個人的なベストタイミングはトレーニング前です。お腹にたまる感じもないのでトレーニングに入る時のコンディションがかなり良くなります。プレワークアウト系のサプリも取らなくなりました。

引用:Amazon

アミコン愛用者の多くがトレーニング中に飲み、「後半までバテることなく追い込めた」と感じているようです。

トレーニング中のスタミナ切れをしやすい人は試してみるのが良いでしょう。

アミノコンプレックスを3ヶ月飲んだ感想

ゴールドジムのホエイペプチド「アミノコンプレックス」を飲んだ感想を紹介します。

終盤まで粘れる

筆者は4分割で回しており、1日あたり2時間ほどかかるのですが、アミコンを中盤に飲むことで後半までバテることなく強度を保てています。

前半で力尽きて後半の種目で追い込めない・集中力が切れるというような方にこそ、ぜひおすすめしたい一品です。

溶けやすい

筆者はトレーニングの中盤〜トレーニング後にかけて飲んでいますが、少量の水に混ぜてもすぐに溶けました。

粉っぽさもないため、ワークアウトドリンクとしてもストレスなく飲めます。

味はややまずい

Amazonでも「味がまずい」という口コミが複数あり、筆者自身も美味しいとは思いません。

ミカエル
味はヨーグルトのみとなっていますが、無糖ヨーグルトのように感じました

ちなみによく焼けてないクッキーの味という方もいます。

国産で有名なブランドから出ていることもあり値段は高いですが安心して飲めると思います。効果は言わずもがな素晴らしいです。難点としては味です。形容するならよく焼けてないクッキーの味と言ったらわかりやすいと思います。対策としましては後味はクエン酸を入れる(電解質も取れる)。eaa.bcaaを入れて味を誤魔化すなどがあると思います。

引用:Amazon

ただスポーツドリンク、味付きのアミノ酸、糖質、フルーツジュース、クエン酸などと混ぜると飲みやすくなるので自身で工夫してみましょう。

料金はやや高め

アミノコンプレックスは500gで6,264円となっており、BCAAやEAAと比べると割高です。

1回あたり15gが目安となっているため、33回使える想定です

値段が気になる方は以下のリミテストやKentaiのホエイペプチドの方がおすすめです。

created by Rinker
Kentai(健康体力研究所)
¥3,780 (2024/06/24 00:22:43時点 Amazon調べ-詳細)

アミノコンプレックスの効果

アミノコンプレックスを摂取することで以下のような効果が期待できます。

  • 筋合成の促進
  • 筋分解の抑制
  • エネルギー代謝のサポート

とりわけトレーニング直後の栄養補給、トレーニング中のスタミナ維持を目的として飲んでいる方が多いです。

トレーニング中と後両方飲む人もいますが、コスト的に厳しければトレーニング中はBCAA、トレーニング後はアミコンなど使い分けも可能です。

アミノコンプレックスの成分

アミノコンプレックスの成分や効果について紹介します。

エネルギー376kcal
タンパク質71.9g
脂質1.3g
炭水化物19.2g
ナトリウム611mg
ビタミンB13.8mg
ビタミンB24.8mg
ビタミンB65.7mg
ビタミンB1216μg
ナイアシン39.3mg
パントテン酸19mg

必須アミノ酸・と非必須アミノ酸が20種類含まれていることに加えて、ビタミンB群も含まれています。

アミノコンプレックスの飲み方・飲むタイミング

ホエイペプチド『アミノコンプレックス』の飲むタイミングはトレーニング中・トレーニング後が推奨されています。

筆者は序盤はBCAAを取り、中盤〜終盤にかけてアミコンを摂取するようにしています。

トレーニング中やトレーニング後に飲む方は以下のような漏斗に入れて持ち運ぶのがおすすめですよ。

created by Rinker
GronG(グロング)
¥1,000 (2024/06/24 00:22:43時点 Amazon調べ-詳細)

アミノコンプレックスとEAAとの違い

EAAが9種類の必須アミノ酸なのに対し、ホエイペプチドは必須アミノ酸と非必須アミノ酸の20種類すべてを含んでいます。

さらにペプチドはアミノ酸と同様に吸収が早いため、ホエイペプチドの方が優れているといえるでしょう。

アミコンに関しては他社のEAAより割高

  • この記事を書いた人

ミカエル

『筋トレ・ダイエット初心者の全ての方の疑問を解消する』をテーマに発信しています。 管理人情報 ▼元パーソナルトレーナー ▼FWJフィジーク出場 ベンチプレス:135kg スクワット:170kg デッドリフト:170kg ジム・サプリの掲載依頼はこちら

-サプリメント, 筋肥大