広告 サプリメント

【決定版】コスパ最強EAAはコレだ!おすすめサプリランキングトップ5をご紹介

Saori

5歳の息子をもつ1児の母。全米公認トレーナー資格NSCA-CPT保有の筋トレ愛好家。筋トレ歴1年でベンチプレス 62.5kgを達成。現在はスクワット70kgを目指して増量中

考える男性
とにかく価格重視!コスパ最強のEAAが知りたい!

毎日トレーニングに励んでいる人ならEAAは欠かさず摂取しているため、すぐに飲み終わってしまいますよね。

だからこそコスパにこだわって継続して飲みやすいEAAが知りたいトレーニーも多いはず。

本記事ではコスパ最強のEAAのお勧めランキングトップ5を紹介します。

コスパだけでなく味や品質にもこだわった総合ランキングとしてもまとめているので、トレーニングガチ勢の人はぜひ最後までご覧ください!

コスパ最強のEAAを選ぶポイント

コスパ最強のEAAを選ぶときの4つのポイントを紹介します。

パウダーかタブレットか

EAAには飲み物に溶かして摂取するパウダーと、錠剤のタブレットがあります。

Saori
パウダータイプは水や好きな飲み物に溶かせるからトレーニング時におすすめ!

タブレットタイプは持ち運びがしやすくいつでも手軽に飲めるのがメリット。

ただしタブレットは割高なので、継続してボディメイクを続ける場合はパウダーがおすすめです。

続けやすい価格

EAAは継続的に摂取することで効果を実感できるため、続けやすい価格のEAAを選ぶことも大切です。

パウダータイプだと10gあたり70円~80円ですが、タブレットタイプだとその倍以上の値段の製品もあります。

価格をチェックして無理なく続けられるかどうか判断してみてください。

飲みやすい味

パウダータイプは水などの飲み物に溶かして飲むので、自分好みの味の方が長く続けられます。

EAAはフレーバーが豊富で味を選ぶ楽しみがあるので、色々試してみるのも良さそうですね。

Saori
筆者は、トレーニング中でもスッキリのど越しで飲めるグレープフルーツやレモンなどの柑橘系がおすすめです!

品質・信頼性

国内GMP認定工場で製造されているかどうかは、品質や信頼性のひとつの指標となります。

原料の仕入れから製品出荷まで適正な管理基準が定められているので、遺物混入などの恐れがなく安心して飲めるでしょう。

また日本健康・栄養食品協会では高品質な製品に「JHFAマーク」を認定しているので、さらに品質にこだわりたい人はこのマークもチェックしてみてください。

【安い】コスパ最強EAAおすすめランキング5選

価格重視で選んだコスパ最強のEAAおすすめランキング5選を紹介します。

1位:GronG(グロング) EAA

引用:Amazon

引用:Amazon

価格(税込)3,780円
タイプパウダー
内容量500g
推奨摂取量10g/回
1回分当たりの単価約75.6円

コスパ・味・品質ともにトップクラスで筆者も愛用しているのが、グロングのEAAです。

国内メーカーで製造から出荷まで国内工場で行っているため、国産にこだわりたい人におすすめです。

必須アミノ酸8種類に加えて非必須アミノ酸のグリシン・アスパラギン酸を配合し、パウダーの81%をアミノ酸が占めています。

フレーバーはフルーツ系をメインにした7種類が展開されていて、どの味も初心者でも美味しく飲めるでしょう。

created by Rinker
GronG(グロング)
¥6,480 (2024/04/23 19:28:56時点 Amazon調べ-詳細)

2位:HULX-FACTOR(ハルクファクター) EAA

引用:Amazon

引用:Amazon

価格(税込)3,781円
タイプパウダー
内容量520g
推奨摂取量12g/回
1回分当たりの単価約87円

ハルクファクターのEAAは日本国内のGMP認定工場で確かな品質管理のもと製造されています。

こちらは、トレーニングパフォーマンスの向上が期待できるカルノシンの元となるアミノ酸「βアラニン」が配合されているのがポイントです。

人工甘味料・合成着色料・保存料不使用のため、人工的な甘さがあると気持ち悪くなってしまう人でも飲みやすくなっています。

Saori
本物のようなリアルな酸味を味わえるグレープフルーツ風味がおすすめです♪
created by Rinker
ハルクファクター(HULX-FACTOR)
¥3,980 (2024/04/23 20:35:09時点 Amazon調べ-詳細)

3位:REYS(レイズ) EAA

引用:Amazon

引用:Amazon

価格(税込)4,412円
タイプパウダー
内容量600g
推奨摂取量12g/回
1回分当たりの単価約88円

Youtubeチャンネル登録者数90万人以上を突破した人気筋肉系YouTuberの山澤礼明さんがプロデュースしているREYSのEAAです。

ビタミンB1・B2・B6の3種類の成分が厚生労働大臣の定めた基準値をクリアした、EAA初の栄養機能食品です。

コスパは標準的ですが味や成分にこだわっており、長く飲み続けたいと思えるサプリとなっています。

人工的な苦みや酸味がなく爽やか喉ごしで飲めるレモンライムは、ぜひ一度試してほしいフレーバーです。

4位:マイプロテイン Impact EAA

引用:Amazon

引用:Amazon

価格(税込)3,698円
タイプパウダー
内容量500g
推奨摂取量7g/回
1回分当たりの単価約52円

英国発世界で愛されるスポーツ栄養ブランドのマイプロテインから販売されているEAAです。

通常、ロイシン・イソロイシン・バリンの理想比率は2:1:1ですが、マイプロテインのEAAは4:1:1とロイシンが多く含まれています。

Saori
トレーニング愛好家も納得する、より身体作りをサポートしてくれる配合となっています!

さらに速いアミノ酸吸収率を誇っており、トレーニング中の栄養補給もスムーズにできるでしょう。

created by Rinker
Myprotein
¥2,000 (2024/04/23 20:35:10時点 Amazon調べ-詳細)

5位:AMBiQUE(アンビーク) オールインワンEAA

引用:Amazon

引用:Amazon

価格(税込)4,731円
タイプパウダー
内容量620g
推奨摂取量8g/回
1回分当たりの単価約61円

オールインワンという名の通り、HMB・グルタミン・クレアチン・β-アラニンなど身体づくりに欠かせない成分がバランス良く含まれています。

こちらも人工甘味料・合成着色料・保存料が不使用で、安全性重視な人でも毎日飲めるEAAです。

味はスッキリ飲みやすい人工甘味料フリータイプと、ジュースのように美味しいスイートタイプがあります。

コスパ的には今まで紹介した中で高めですが、成分的や味としては申し分ないでしょう。

コスパ最強EAAに関するよくある質問

最後にコスパ最強EAAに関するよくある質問に回答したので、今後のEAA選びのご参考にどうぞ。

EAAがあればプロテインはいらない?

EAAはプロテインよりも吸収が速く、素早くアミノ酸を体内に供給できるのが特徴です。

一方でプロテインはたんぱく質をアミノ酸に分解するプロセスが発生するため、吸収に1時間ほどかかります。

そのため、以下の例のようにそれぞれ使い分けて摂取するのがおすすめです。

  • 起きてすぐに血中のアミノ酸濃度を高めたい→起床直後にEAA
  • 就寝中に体内の栄養素が枯渇するのを防ぎたい→就寝前にプロテイン

EAAとBCAAはどっちがいい?

トレーニング前の食事でしっかりたんぱく質が取れてさえいれば、ほぼ大差はありません。

トレーニング前に4時間以上何も食べてないといった場合は、EAAを摂取した方が全体の血中アミノ酸濃度を底上げしやすいでしょう。

EAAを飲むタイミングと摂取量は?

EAAは1日10~15gほどの摂取が効果的といわれています。

しかし消化吸収スピードが速いので、トレーニング中10分ごとに2gを目安にこまめに摂取するのがおすすめです。

EAAを飲むお勧めのタイミングは以下を参照してください。

  • トレーニングの30分前→EAAを摂取してから30分程度で血中濃度が最大になるため
  • トレーニング中→運動中に血中アミノ酸濃度が低下してエネルギー不足になるのを防げるため

EAAは効果ない?

国際スポーツ栄養学会によると「EAAは筋肥大の効果がある」とされており、安全で効果のある強力なエビデンスを示すものであると言われています。

そのため、EAAは筋肉の合成を促進し、筋肉の分解を抑制する効果があると考えて良いでしょう。

まとめ:コスパ最強のEAAでバルクアップ!

今回はコスパ最強のEAAランキングトップ5を紹介しました。

EAAは筋合成の促進や筋分解の抑制など、トレーニングのパフォーマンスを向上させるために欠かせないサプリメントです。

継続的に飲むことで効果を発揮できるため、価格や品質にこだわったEAAを探すことが重要です。

どうしても迷ってしまう人は、今回紹介したランキングの中から気になるEAAを見つけて試してみてくださいね。

  • この記事を書いた人

Saori

5歳の息子をもつ1児の母。全米公認トレーナー資格NSCA-CPT保有の筋トレ愛好家。筋トレ歴1年でベンチプレス 62.5kgを達成。現在はスクワット70kgを目指して増量中

-サプリメント