広告 グッズ リストラップ

シークのリストラップをレビュー!色の違い・硬さ・長さ・巻き方なども徹底解説

MICH FIT編集部

『筋トレ・ダイエット初心者の全ての方の疑問を解消する』をテーマに発信しています。 管理人情報 ▼元パーソナルトレーナー ▼FWJフィジーク出場 ベンチプレス:130kg スクワット:160kg デッドリフト:170kg ジム・サプリの掲載依頼はこちら

考える男性
シークのリストラップって実際どうなの?

このようにお考えではありませんか?

シークは筋トレギアの世界的ブランドであり、リストラップでもシークの使用者は非常に多いです。

そこで今回はシークのリストラップを実際に使用した感想、色ごとの特徴の違い、口コミ評判などをレビューしていきます。

Schiek(シーク)のリストラップの特徴

シークのリストラップの硬さ・長さ・色の違いの特徴をそれぞれ解説します。

硬さ

シークのリストラップ青色のみ硬めで、その他の色がやや柔らかめになっています。

筆者の経験上、シークの青色はゴールドジムよりやや硬かった印象ですので、硬さ重視の方は2つを比較して決めましょう。

主な違い

  • シークは24インチ(60cm)、ゴールドジムは約50cm
  • 価格はゴールドジムの方が安いが、セールでシークが安くなる場合もある

長さ

シークのリストラップの長さは2種類あります。

  • 12インチ(約30cm)
  • 24インチ(約60cm)

24インチの方が手首に何周も巻けることでホールド力が上がるため、筋力をつけていきたい男性は24インチがおすすめです。

一方で女性トレーニーや手首の細い方、重量にこだわりのない方は12インチでも問題ないでしょう。

ミカエル
特に青色が固くなっているので男性はおすすめです!

色の違い

色は調査したところ、赤・青・ピンク・白・グレーの5がありました。

この中で青色のみやや硬めに作られているのが特徴です。

強度の高いトレーニングとなると硬めの方が良いので青色を選びましょう。

シークのリストラップの巻き方

シークのリストラップの巻き方は以下の動画を参考にしましょう。

よく手が鬱血するくらいガチガチに巻く人がいますが、そこまでガチガチに巻く必要はありません。

またベンチプレス等は手首を寝かせる(背屈)する必要があるため、背屈させた状態で巻くのもコツです。

シークのリストラップを使った感想

シークのリストラップを実際に使用した感想を紹介します。

青色以外はやや柔らかめ

シークのリストラップは青色を除くと、やや柔らかめな印象です。

筆者のこれまでの経験から他社商品と比べた場合は以下の順に硬いと感じました。

  1. SBDのスティッフ
  2. シークの青
  3. ゴールドジム
  4. シークの青以外
  5. FERRY

ただシークは青以外でも24インチで手首に何周か巻けるため、それでもある程度の保護力はあります。

とはいえ胸や腕の種目の強度が上がるとやや懸念があるため、個人的にはシークの青かゴールドジムがおすすめです。

安定の保護力

今回は赤色のシークを使用しましたが、それでも安定の保護力はありました。

筆者はいつもSBDの硬めのものを使っているので物足りなさを感じましたが、赤色のシークでもベンチプレス100kgくらいまでは問題ないように感じます。

ただしそれ以上の重量になってくるとシークの青色ゴールドジムを選ぶのが良いかと思います。

シークとゴールドジムのリストラップ比較

シークの青と青以外、ゴールドジムのリストラップの料金・硬さ・長さを比較した結果がこちらです。

シーク(青)シーク(青以外)ゴールドジム
料金3,080円赤:3,080円
ピンク12インチ:3,680円
3,721円
硬さ硬めやや柔らかめやや硬め
長さ24インチ:約60cm24インチ:約60cm
12インチ:約30cm
約50cm

前述の通り、男性であればシークの青かゴールドジム、女性はシークのピンクが良いかと思います。

シークのリストラップを買った人の声

ベンチプレスなどの胸の種目を週2回くらいの頻度で使っています。
30cmと60cmで迷いましたが、ホールド性能が圧倒的に優れている60cmにしました。
セット間のインターバル中に着け外しを行うので、意外と面倒さもありません。
ゴールドジム製のパワーグリップみたいに、製品に右・左が記載されていればもっと良いなと思います。

引用:Amazon

昔左手首を怪我してから高負荷をかけると痛みがでていたが、使用後はほぼ痛みなく負荷をかけられるようになった。
洗濯機を使用してもゴムが伸びることもなし
値段もリーズナブルで購入して良かった。

引用:Amazon

ベンチプレスで使ってます。手首や握力トレーニングしつつやれば良いと思いますが、初心者にはおすすめしたいです。巻くと血流が、締め付けられる感じですが、手首がしっかり固定されてるのが実感でき、個人的には中判あたりのセット回数が、1回から2回ぐらいのびるのがわかります。

引用:Amazon

シークのリストラップ使用者の口コミとして「痛みがなくなった」「しっかりホールドされている」と実感している方が多かったです。

歴史ある大手メーカーで安価ながら高品質ですので、リストラップ初心者〜上級者までおすすめできる一品です。

シークのリストラップはこんな人におすすめ

シークのリストラップは以下のような人におすすめです。

  • リストラップ未経験者
  • 世界的な王道ブランドを使いたい人
  • ある程度硬めを使いたい人(
  • ガチ勢ではないが手首の怪我を防ぎたい女性(12インチ

特に青は筋力強めの中上級者男性、その他の色は男性初心者か柔らかめが好きな人、女性は12インチがおすすめです。

世界的な王道ブランドで品質は間違いないので、男性初心者・女性は迷わずこれをおすすめします。

中上級者男性に関しては、シークの青はゴールドジムと特徴が似通っているため比較検討して決めましょう。

  • この記事を書いた人

MICH FIT編集部

『筋トレ・ダイエット初心者の全ての方の疑問を解消する』をテーマに発信しています。 管理人情報 ▼元パーソナルトレーナー ▼FWJフィジーク出場 ベンチプレス:130kg スクワット:160kg デッドリフト:170kg ジム・サプリの掲載依頼はこちら

-グッズ, リストラップ