広告 リカバリー

マイトレックスリバイブミニをレビュー!口コミ評判や効果、使い方を解説

MICH FIT編集部

『筋トレ・ダイエット初心者の全ての方の疑問を解消する』をテーマに発信しています。 管理人情報 ▼元パーソナルトレーナー ▼FWJフィジーク出場 ベンチプレス:130kg スクワット:160kg デッドリフト:170kg ジム・サプリの掲載依頼はこちら

人気マッサージガンMYTREX REBIVE(マイトレックスリバイブ)の中でも人気商品の1つマイトレックスリバイブミニ

考える男性
実際の口コミ評判はどうなの?

他のモデルと比べて何が違うの?

今回はこのような疑問をお持ちの方向けにマイトレックスリバイブミニを実際に使用した感想、マイトレックスリバイブとの違い、使い方や効果について紹介していきます。

マイトレックスリバイブとの比較に関してはこちらの記事も参考にどうぞ。

マイトレックスリバイブミニの開封の様子

マイトレックスリバイブミニの開封の様子、付属品を紹介します。

箱を開けると持ち運び用のケースが出てきます。

ケース内にはマッサージガン本体やアタッチメント、充電器、説明書などが入っています。

ケースの総重量が791g、サイズ感はiPhone SE2より少し大きいくらいでした。

アタッチメントは全身に使える5種類です。

リバイブミニ

マイトレックスリバイブミニを使用して感じたメリット

マイトレックスリバイブミニを使用して感じたメリットを紹介します。

女性や子供でも使いやすい

マイトレックスリバイブミニはマッサージガン入門者や女性向けの商品なので、女性や子供でも使いやすいのが魅力。

口コミでも女性の肩こりや首コリ、腰痛対策として使用する人が多く、満足度も非常に高かったです。

一方で日頃から鍛えていてある程度の筋肉量のある筆者目線では正直もう少しパワフルさが欲しいと感じてしまいました。

筋肉質の男性には物足りない可能性もあるため、上位モデルのマイトレックスリバイブがおすすめです。

顔や背中にも使える

他のマッサージガンと比べて優れているのが背中・顔にも使えるという点です。

出典:マイトレックス

顔に使う際は緩衝形のアタッチメントをレベル1で以下のように動かします。

出典:マイトレックス

一方で背中はバックケアアームというアタッチメントを追加で購入することで、手持ちでは届かない背中の中央までケアできます。

マイトレックスリバイブミニを使用して感じたデメリット

マイトレックスリバイブミニを使用して感じたデメリットを紹介します。

リバイブと比べるとやや弱い

リバイブミニは上位モデルのリバイブと比べると振動の弱さを感じました。

子供や女性でも使いやすい反面、身体を鍛えている人やアスリートなど筋肉の厚みがあるような人・慢性的なコリを抱えている人には弱いかもしれません。

その場合は上位モデルのリバイブがおすすめでしょう。

表面がツルツル

表面がツルツルしていることで多少滑りやすい上に、手垢が残りやすいのが気になりました。

手汗をかきやすい人は上位モデルか同じミニマッサージガンのuFit RELEASER Miniの方が合うでしょう。

マイトレックスリバイブミニの口コミ評判

マイトレックスリバイブミニを実際に使用した方の口コミ評判を紹介します。

他社製品と迷いましたが強く押し込んでも止まらないとあったのでこちらの製品にしました。予想よりもパワーが強くしっかりほぐせるので満足しています。背中もほぐしたかったのでアームつきにしましたが正解でした。アームのグリップ部分のクッション性がないのでもう少し柔らかい素材の方がいいかな。

引用:Amazon

コンパクトだけどパワフル、丁度良いサイズだと思います。かなり無難な選択肢の1つでこの商品なら大体の人は満足できる気がします。
価格と品質のバランスも良く、購入して後悔するような品質ではなく、しばらく使っていけると感じました。
アタッチメントも多く使いやすいです。

引用:Amazon

9時間の立ち仕事のため、夜は足が重くなります。思い切ってブラックフライデーで安くなったときに購入しました。
本当に効果があるか、まずは旦那さんに試してもらいました。使用後、感動してたので、すかさず私も使用したところ、本当にふくらはぎが軽くなり、次の日も良い状態で仕事に行けました。毎日使ってます。背中も効きます。マッサージなど行く時間もお金もないので、これを買って良かったです。夫婦で交代で使ってます。

引用:Amazon

「顔から足まで全身使えるのが良い」「整体に行く頻度が減った」というような口コミが多く見られました。

また夫婦から子供まで幅広いユーザーから好評価を獲得しているため、家族で使いたい方には向いているでしょう。

マイトレックスリバイブミニとuFit RELEASER Miniを実物比較

マイトレックスリバイブと同じくミニマッサージガンであるuFit RELEASER Miniと比較していきます。

ケース

uFit RELEASER Mini(左)とマイトレックスリバイブミニ(右)

ケースのサイズ感は縦・高さはほぼ同じですが、マイトレックスリバイブミニの方が横長です。

ケース重量はほぼ同じですが、マイトレックスリバイブが30gほど重い結果となりました。

本体

uFit RELEASER Mini(左)とマイトレックスリバイブミニ(右)

本体はいずれもスマホサイズですが、ややuFit RELEASER Miniの方が大きいです。

またマイトレックスリバイブは握るとツルツルしますが、uFit RELEASER Miniではツルツルがありませんでした。

また電源ボタンはuFit RELEASER Miniが上についており、マイトレックスリバイブミニは下についています。

ミカエル
個人差はあるでしょうが、個人的には上にある方が調整しやすいと感じました

アタッチメント

アタッチメントはuFit RELEASER Miniが4種類に対し、マイトレックスリバイブミニは5種類あります。

4種類は同類のものですが、マイトレックスリバイブミニの残り1種類が緩衝形となっており顔に使えるのが魅力です。

使用感

実際に使用してみて思ったのはパワーに関してはuFit RELEASER Miniの方が強く深いです。

実際にストローク(ヘッド部分が動く振幅)はマイトレックスリバイブミニが7mmに対し、uFit RELEASER Miniは8mmとなっています。

そのためコリをほぐす目的で仕様する際にはuFit RELEASER Miniの方が適しています。

一方でマイトレックスリバイブミニは顔や背中まで満遍なくケアできるのが強みです。

まとめ

  • ケースはマイトレックスリバイブがやや大きい
  • 本体はuFit RELEASER Miniがやや大きい
  • 振動はuFit RELEASER Miniが強く、コリ解消したい方向き
  • マイトレックスリバイブミニは顔や背中まで幅広くケアしたい方向き

マイトレックスリバイブミニの使い方

マイトレックスリバイブミニの使い方を紹介します。


  • アタッチメントを装着

    任意のアタッチメントを選択して装着します


  • 下部のボタンを数秒押して電源オン

    2秒ほど長押しで電源ボタンがつき、振動し始めます

    ボタンを押すごとに振動の強さが変化します


  • 気になる部位に押し当てる

なお、アタッチメントの使い分けは以下の図を参考にしましょう。

マイトレックスリバイブミニはこんな人におすすめ

マイトレックスリバイブミニは以下のような人におすすめです。

  • 顔や背中も満遍なくケアしたい人
  • 女性や子供、運動習慣のない男性

マイトレックスリバイブミニは主に女性向けのミニマッサージガンで、デスクワークやスポーツの前後、お風呂上がりなど特に女性のボディケアに適したアイテムです。

一方で日頃から運動習慣があり、筋肉質な方には振動が弱い可能性も否めません。

よりしっかりとコリをほぐしたい方や男性アスリートなどは上位モデルのマイトレックスリバイブの方がおすすめです。

 

  • この記事を書いた人

MICH FIT編集部

『筋トレ・ダイエット初心者の全ての方の疑問を解消する』をテーマに発信しています。 管理人情報 ▼元パーソナルトレーナー ▼FWJフィジーク出場 ベンチプレス:130kg スクワット:160kg デッドリフト:170kg ジム・サプリの掲載依頼はこちら

-リカバリー