広告 リカバリー

uFit RELEASERをレビュー!口コミ評判や使い方、シリーズ比較を解説

MICH FIT編集部

『筋トレ・ダイエット初心者の全ての方の疑問を解消する』をテーマに発信しています。 管理人情報 ▼元パーソナルトレーナー ▼FWJフィジーク出場 ベンチプレス:130kg スクワット:160kg デッドリフト:170kg ジム・サプリの掲載依頼はこちら

マッサージガンの定番シリーズ「uFit RELEASER」の中でミドルゾーンに位置するのがuFit RELEASER

購入を検討している方の中で口コミ評判や実際の使用感、同シリーズの他モデルとの違いが気になる方もいるでしょう。

そこで今回は実際にuFit RELEASERを使用した筆者が使用して感じたメリット・デメリット、RELEASER MiniRELEASER Proとの比較も行っていきます。

uFit RELEASERの開封・付属品

uFit RELEASERの開封の様子、付属品を紹介します。

箱を開けると以下のようなケースが出てきます。

 

ケース内にはマッサージガン、アタッチメント、充電器、説明書などが入っています。

ケースの総重量が1,508g、サイズ缶は500mlの缶より少し大きいくらいです。

転売品は保証対象外となるので公式での購入がおすすめです

uFit RELEASERを使用して感じたメリット

 

uFit RELEASERを使用して感じたメリットを紹介します。

ストロークが深い

uFit RELEASERは他のマッサージガンと比べて、ストロークが深く筋肉の深層まで振動が伝わりました。

商品名ストローク料金(税込)

uFit RELEASER

10mm22,800円

uFit RELEASER Pro

14mm39,800円

uFit RELEASER Mini

8mm16,800円

MYTREX REBIVE

8mm23,980円

SIXPAD Power Gun

7mm19,800円

筆者の場合は上位モデルのRELEASER Proも使っているため、Proに比べるとパワーは弱く感じましたが、それでも他メーカーよりはパワフルです。

他社と比べても値段が高すぎるわけでもないため、2万円台のマッサージガンの中で迷ったらuFit RELEASERがおすすめです。

転売品は保証対象外となるので公式での購入がおすすめです

バッテリーがRELEASER Proより長い

uFit RELEASER Proのバッテリーは最長5時間ですが、RELEASERは6時間と1時間だけ長いです。

充電の手間が省けるという点ではRELEASER Proより優れています。

uFit RELEASERを使用して感じたデメリット

uFit RELEASERを使用して感じたデメリットを紹介します。

RELEASER Proにパワーは劣る

uFit RELEASERは上位モデルのuFit RELEASER Proに比べるとパワーは劣っています。

値段的には1万7千円ほど高くなりますが、長く使うことを考えるとパワーの強いRELEASER Proの方がおすすめです。

特に本格的に鍛えているアスリート・ボディビルダー・フィジーカーの場合、一回一回のケアの質でパフォーマンスが変わってくるのでより高品質なものを選ぶべきでしょう。

他の充電器で代用できない

Amazonや楽天で販売されているマッサージガンにはUSB type-Cの充電器を採用し、アンドロイドスマホやPCの充電器で代用できるものもあります。

しかし、uFit RELEASERの充電器はAC/DCアダプタとなっており、専用充電器の使用が推奨されています。

純正品以外での充電は故障の可能性もあるのでなるべく控えましょう

uFit RELEASER使用者の口コミ評判

uFit RELEASER使用者の口コミ評判を紹介します。

(前略)

インターネットで調べてみると、uFit Releaserがストローク10mmで更にパワーがありそうなので購入した。
早速、使用してみると、期待通りのパワーで大満足です。特筆すべきは固い臀部や太ももにヘッドを押し付けてもモーターが停止することは全くなかったことです。
通常の凝りなら、パワー2レベルで充分です。

最後に、日本のマッサージガン業界が切磋琢磨して本当に良い商品を開発して頂き、感謝します。

引用:Amazon

他の中華ブランドのものとは比較すること自体が失礼なほど、素晴らしいリリーサーです。
ずっしりと重量があるので、強く押し付けなくても効いてる感じがします。

引用:Amazon

トレ前トレ後にオススメ!
可動域が広がりパフォーマンスがあがる

引用:Amazon

就寝前の時間に筋肉の疲労回復のために使用し、朝はストレッチとセットで使用しケガ防止のために使用しております。何年もどかなかったコリやハリが解消されたことは本当にありがたいことであります。
運動のプロや、生態関係のプロの方が使用している道具とはこういう威力が有るのかと感心しております。

引用:Amazon

安いマッサージガンや中華製のマッサージガンでは満足できない方が、uFit RELEASERに乗り換えて非常に満足しているという声が多かったです。

実際に安価のマッサージガンと比べてもストロークが深いため、振動が筋肉の奥深くまで届きやすく、特にアスリート・ジム通いのトレーニーにマッチしたマッサージガンです。

利用タイミングもアスリートが運動前後・就寝前などに活用していることが多いので、アスリート・トレーニーは選択肢に入れるべきマッサージガンの1つといえるでしょう。

uFit RELEASERと他モデルとの違い

uFit RELEASERとRELEASERシリーズの他のモデルとの違いを比較していきます。

ケース

左からRELEASER Mini、RELEASER、RELEASER Pro

左からRELEASER Mini、RELEASER、RELEASER Pro

ケースを見るとRELEASERはRELEASER Proとサイズ感や取手部分などの作りがほぼ同じで、異なる部分はケースの素材と色合いです。

取っ手部分があるため持ち運びはしやすいものの、ある程度の重みがあるので基本的に自宅使用・外出時は車での移動がおすすめでしょう。

本体

左からRELEASER Mini、RELEASER、RELEASER Pro

RELEASER本体はRELEASER Proと作りがほとんど同じで、銀色の光沢か金色の光沢かという違いくらいです。

RELEASERもRELEASER Proも男性の使用を想定しているため、ずっしりと重さを感じます。

アタッチメント

左のRELEASER Miniは4種類、右のRELEASER Pro、RELEASERは6種類

アタッチメントはRELEASERとRELEASER Proは同一でした。

RELEASER Miniから以下の2種類が加わって、計6種類となっています。

出典:uFit

使用感

uFit RELEASERは3種類のうちミドルのモデルであり、価格帯やストロークも中間に位置しています。

ストロークの違い

  • RELEASER Mini:8mm
  • RELEASER:10mm
  • RELEASER Pro:14mm

実際に使用してみて思ったのは前腕など筋肉量の少ない部位ではRELEASER・RELEASER Proの違いはあまりないように思いました。

ただ脚・背中など筋肉量の多い部位はRELEASER Proの方が明確に筋肉の奥深くまで振動が伝わりました

運動習慣がない方の場合はRELEASER Proはおそらく強すぎますが、アスリートや日頃からジムでハードに鍛えている人の場合はRELEASER Proがベストといえるでしょう。

RELEASER Proが良いけど、価格帯的に厳しい場合はRELEASERも選択肢に入れましょう。

転売品は保証対象外となるので公式での購入がおすすめです

uFit RELEASERの使い方

uFit RELEASERの使い方を紹介します。


  • アタッチメントを装着

    任意のアタッチメントを選択して装着します


  • 後ろのボタンを押して電源オン

    ボタンを押すと電源がつき、振動し始めます


  • 気になる部位に押し当てる

    ほぐしたい部位に押し当てましょう

    RELEASER


アタッチメントの使い方は説明書にも載っているため、分からない方は参考にしましょう。

監修者の鍼灸師の解説動画もあり

 

さらにuFitのマッサージガンを購入された方限定で鍼灸師・パーソナルトレーナーである柴先生のマッサージガンの使い方動画も視聴可能です。

ミカエル
初めての方はぜひご利用ください!

転売品は保証対象外となるので公式での購入がおすすめです

uFit RELEASERはこんな人におすすめ

uFit RELEASERは以下のような人におすすめです。

  • RELEASER Pro(税込み39,800円)を買うのが厳しい人
  • 日頃から身体を鍛えているトレーニー・アスリート
  • 慢性的なコリを抱えている人

RELEASERとRELEASER Proは、いずれもアスリートやジムに通うトレーニー向けの製品ですが、よりパワフルなRELEASER Proを選ぶに越したことはありません。

ミカエル
筆者自身、ジムでハードに鍛えている人間ですが、明らかにRELEASER Proの方が効きました

またコスト面ではRELEASER Proの方が1万7千円ほど割高ですが、1年使った場合の日あたりのコストを考えると

  • RELEASERが約62円/日
  • RELEASER Proが約109円/日

このように40円ほどしか差がありません。

1年以上使うとなるとコストの差がほぼなくなるので、個人的には最初からRELEASER Proを選ぶ方がお得だと考えています。

ミカエル
長期的に使うものなので、長い目で見て判断しましょう!

転売品は保証対象外となるので公式での購入がおすすめです

  • この記事を書いた人

MICH FIT編集部

『筋トレ・ダイエット初心者の全ての方の疑問を解消する』をテーマに発信しています。 管理人情報 ▼元パーソナルトレーナー ▼FWJフィジーク出場 ベンチプレス:130kg スクワット:160kg デッドリフト:170kg ジム・サプリの掲載依頼はこちら

-リカバリー