広告 サプリメント マイプロテイン

マイプロテインのロールドオーツオートミールをレビュー!粉末や他メーカーとのコスパ比較

ミカエル

『筋トレ・ダイエット初心者の全ての方の疑問を解消する』をテーマに発信しています。 管理人情報 ▼元パーソナルトレーナー ▼FWJフィジーク出場 ベンチプレス:135kg スクワット:170kg デッドリフト:170kg ジム・サプリの掲載依頼はこちら

考える男性
マイプロテインのロールドオーツってどう?

粉末とどっちがいいかな?

今回はこのような疑問にお答えするために、ロールドオーツを購入した筆者がメリット・デメリット、粉末や他社オートミールとの比較などをレビューします。

マイプロテインのロールドオーツオートミールの口コミ評判

マイプロテインのロールドオーツオートミールを注文した方の口コミ評判を紹介します

朝ご飯をこれに変えてみました。 他にも何かあるかもしれませんけど、1週間ですいません。2週間で1.5キロ体重が自然に減りました。 お勧めです。

引用:公式HP

粒は大きめのオートミールです。 コスパいいので、リピートしてます!

引用:公式HP

マイプロのオートミールは値段と味とを考えて、とても最高です。毎日必ず食べていますが、お腹の調子もとても良くなりました。早く追加購入したいのに、ずっと品切れ中で困っています。早く入荷してください!

引用:公式HP

オーツ スプーンすり切り2杯 顆粒だし 小さじ1 味の素 3振り 全体が浸るくらいの水 チーズ 幸せ量 レンジ600w3分 黒胡椒 思った量の3倍 短時間で美味しいチーズリゾットの出来上がり。 自分は朝食に食べていますが、美味しくてテンション上がります。 ダイエット中の人は食べ過ぎ注意です笑

引用:公式HP

米化やオーバーナイトなどを試しましたが インスタントスープと合わせてスープジャーに仕込み お粥として食べるのが私には一番合っているようです。 腹持ちもいいのて間食も減りました。

引用:公式HP

玄米に押し麦などを混ぜて食べていたので、抵抗はありませんでした。 そのままアーモンドミルクでシリアル状でも食べられますし、オーバーナイトオーツにしてもおいしいです。 オートミールだけでなく、玄米に混ぜて炊いています。 プロテインとアーモンドミルク、ロールドオーツでオーバーナイトオーツにして朝食にすると栄養価も高く、手間もかからないので好きです。 フルーツやナッツを混ぜたり、さらに手間をかけて映えを意識して焼いたりしなくても、味より栄養価派なので続けられそうです。笑

引用:公式HP

他社のオートミールに比べ、粒が大きい事にビックリしました。また腹持ちが圧倒的によく間食や朝飯に相性がいいと感じました。

引用:公式HP

卵かけご飯の感じですが、 オートミールの上に生卵、だし醤油、好きなふりかけを少々 最高に美味しいです! 毎日飽きずにそのメニュー食べてます 和食好きな方はぜひ!

引用:公式HP

マイプロテインのロールドオーツオートミールのメリット

マイプロテインのロールドオーツオートミールを食べるメリットを紹介します。

噛みごたえがある

ロールドオーツは粒が大きく噛みごたえがあるため、必然的に噛む回数を増やすことができ、満腹感を得やすいのがメリット。

特にダイエット中はは空腹のストレスに悩む方が多いですが、そんなときにロールドオーツを食べることで少量でもお腹が膨れやすいですよ。

買い替えの手間が省ける

マイプロテインのロールドオーツは2.5kgと大容量なので、市販のオートミールのように定期的な買い替えは必要ありません。

特に家族でオートミールを食べるなど消費量が多い家庭に適しています。

スプーンですくいやすい

一般的なオートミールにはスプーンはついていませんが、ロールドオーツにはプロテインのスプーンと同様のものが入っており、適量すくいやすいです。

特に計画的に減量したい方にはオートミールの量を測りやすいためおすすめです。

マイプロテインのロールドオーツオートミールのデメリット

マイプロテインのロールドオーツオートミールを食べるデメリットを紹介します。

そのままでは食べにくい

ロールドオーツはそのままでは固くパサパサとしており、非常に食べにくいです。

レンジで温めたり、鍋で煮たりすることで柔らかくなり、食べやすくなりますよ。

消費期限・賞味期限は切れやすい

ロールドオーツは2.5kgとかなり大容量で販売されているため、早く食べないと消費期限・賞味期限切れになりやすいです。

時々食べるよりも毎日の朝食に食べるなどルーティン化を前提とした上で注文した方が良いでしょう。

他のオートミールとのコスパ比較

商品名料金(税込)

マイプロテインロールドオーツ

2.5kg:3,990円
※大幅割引あり

ケロッグオートミール

330g×6袋:1,577円
990g:918円

日食プレミアムピュアオートミール

300g×4袋:2,150円
340g×4袋:1,684円
500g×3袋:1,581円
1,000×2袋:1,982円

QUAKERオールドファッションオートミール

インスタント270g×12袋:3,208円
インスタント270g×4袋:1,416円
オールドファッション2.26kg×2:2,950円
インスタントオリジナル1kg:1,304円
インスタントオリジナル1kg×2:2,374円
オールドファッション1.2kg:1,406円

ケロッグ、日食プレミアムピュア、QUAKERはおよそ2kgで2,000円程度ですが、マイプロテインはセールで5〜6割引の場合は2.5kgを1,600〜2,000円程度で購入できます。

そのため最も安くオートミールを買うなら、マイプロテインの公式サイトのセール時を狙うのがおすすめです。

一方で大容量で賞味期限・消費期限切れが気になる方は小分けになっている他メーカーが良いでしょう。

created by Rinker
ケロッグ
¥1,134 (2024/05/24 23:54:13時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
日本食品製造
¥1,512 (2024/05/24 03:37:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
QUAKER(クエーカー)
¥1,273 (2024/05/24 23:54:14時点 Amazon調べ-詳細)

マイプロテインのロールドオーツオートミールと粉末との違い

マイプロテインのオートミールには大きい粒が特徴のロールドオーツと粉末状のインスタントオーツの2種類があります。

この2つの主な違いを紹介します。

食感

上記のようにロールドオーツと粉末とでは粒の大きさに差があるため、食感や噛みごたえも異なります。

粉末はサラッと飲める一方で腹持ちは良くないため、すぐにお腹が空きます。

一方でロールドオーツはしっかり噛まないと食べられないため、満腹感が得やすく、ダイエット中の食欲が抑えやすいのがメリットです。

マイプロテインのロールドオーツと粉末では以下の味の種類の違いがあります。

ロールドオーツ粉末(インスタント)
ノンフレーバーノンフレーバー
バニラ
チョコレートスムーズ

粉末オートミールをスイーツを作る時には味つきのものを選ぶのも良いでしょう。

一方でプロテインと混ぜて飲む場合はノンフレーバーにして、プロテインの味に染めるのが無難です。

価格

ロールドオーツと粉末オートミールの料金比較をした結果がこちらです。

ロールドオーツ粉末オートミール
料金(税込)2.5kg:3,990円1kg:3,090円
2.5kg:4,290円

ただし頻繁にセールが開催されているため、上記値段のほぼ半額で購入できるタイミングも多いです。

マイプロテインのセール情報をこちらの記事で解説しているのでぜひ参考にどうぞ。

レシピ

ロールドオーツと粉末オートミールの一般的なレシピを紹介します。

ロールドオーツのレシピ

  • オーバーナイトオーツ
  • お粥(牛乳・プロテイン・バナナ等と混ぜる)
  • グラノーラ
  • おにぎり
  • 卵かけご飯

粉末オートミールのレシピ

  • パンケーキ・マグケーキ
  • クッキー
  • パン
  • そのままプロテインに混ぜる

ロールドオーツはご飯をそのまま置き換えたようなレシピが多いのに対し、粉末オートミールはスイーツを作る時の小麦粉のような使い方が多いですね。

料理が趣味の方や家族にスイーツを作るお母さんは粉末オートミール、数分で手軽に作って食べたい方はロールドオーツの方が適しているでしょう。

マイプロテインロールドオーツオートミールの成分・カロリー

マイプロテインのロールドオーツオートミールの成分・カロリーは以下のとおりです。

100gあたり1食(50g)あたり
エネルギー366kcal183kcal
タンパク質12g6.2g
脂質8.4g4.2g
炭水化物(糖類)1g0.5g
炭水化物(食物繊維)9.1g4.5g
食塩相当量0.01g0.01g
βグルカン4.4g2.2g

50gあたりの成分

ご飯1杯(150g)が234kcalだと考えると、オートミールの方が低カロリーであることが分かりますね。

また食物繊維やビタミン、ミネラルも豊富で非常に優れた健康食といえます。

  • この記事を書いた人

ミカエル

『筋トレ・ダイエット初心者の全ての方の疑問を解消する』をテーマに発信しています。 管理人情報 ▼元パーソナルトレーナー ▼FWJフィジーク出場 ベンチプレス:135kg スクワット:170kg デッドリフト:170kg ジム・サプリの掲載依頼はこちら

-サプリメント, マイプロテイン